2018年 02月 04日
もぐら塾2018のご案内
e0273912_18161646.jpgお申込はこちらまで。

もぐら塾へのエントリーを受付中です。全3回の予定ですが、今年度はその都度エントリーを募集することになりました。毎回事前に概要が告知されますので、ご興味がある回だけスポット参戦することもできますし、もちろんフル参戦も可能です。第2回以降については、今のところ5月・8月頃に開催する予定となっています。

”ある分野の歴史というものは、正解が導き出されるまでの試行錯誤の連なりに過ぎず、それを知ったところで何の役にも立たないと考えられているようだ。だが、決してそうではない。歴史は、その分野の可能性の範囲を示してくれるものであり、歴史を知ることで今支配的なモノの見方の影響を免れ、一時的な流行を見抜き、冷静に全体像を捉えられるようになる。”(善と悪の経済学)

今回の大きなテーマとなっているKA367は、欠損歯列を読み解くうえで極めて有効です。(あくまで個人的な見解ですが)KA367は欠損歯列の情報をまとめた目次のようなもので、一目でその全体像を掴むことができます。また適度に抽象化された「ものさし」としても有効で、それにより他症例との比較や分類が可能となります。
ただその背景には、先人がこれまで積み重ねてきた「理論と実際」が凝縮されているため、抽象化された概念を正しく理解しそこから具体的なイメージを構築するためには、先人の”試行錯誤の連なり”を知ることが必要不可欠なのではないかと感じています。
世の中には色んな言葉や手段が溢れていますが、どんな素晴らしいものであってもその使い方を誤るとその利点を充分に活用できず、むしろ逆効果になってしまうこともあり得ます。今回のもぐら塾(第1回)は、KA367の基礎知識や正しい活用法を知るうえで、とても貴重な機会になるのではないかと思います。
※ まだ空席がありますので、エントリーをお待ちしております。

# by nakadateshika | 2018-02-04 09:00 | 勉強会・講演会 | Comments(0)
2018年 01月 22日
医科歯科連携研修会
e0273912_8512859.jpg週末は、医科歯科連携研修会に参加しました。乳がんとONJがテーマでしたが、どちらも臨床と研究の知見がほどよくミックスされた内容でとてもわかりやすい好演会でした。

”問題は抜歯そのものではなく、感染をさせるかどうかである。”

ONJポジションペーバー作成委員に名を連ねる田口先生のお話は、とても勉強になりました。一旦BP剤治療を開始したケースでは休薬することによる恩恵はほとんどなく、それよりも骨折リスクが高まることの方が問題であるということを何度も強調されていたのが印象的でした。田口先生が推奨されていたONJ予防法は下記の通りです。

・BP剤は休薬しない
・ONJを誘発するような処置を行う際には、抗菌剤の術前投与を行う
・侵襲の程度と範囲は可及的に最小限にする
・処置後の骨は平滑に、術創は骨膜を含む口腔粘膜で閉鎖する
・口腔ケアが極めて重要

※自分なりの解釈
BP剤治療開始後は、抜歯するリスクと(抜歯せず)感染源をそのままにしておくリスクはどちらにもある。
(感染源への処置は、すみやかに行った方がよい?)
ただし、BP治療前後でONJ発生率は大きく変わるので、BP治療を開始する前にONJを誘発する可能性がある処置や感染源への処置を可及的に行っておくことと、常に口腔内を清潔に保つことが極めて重要

また、ONJ発生のメカニズムについては不明でしたが、昨年それに関する論文が出されたそうです。


e0273912_13485375.jpg

# by nakadateshika | 2018-01-22 08:51 | 勉強会・講演会 | Comments(0)
2018年 01月 17日
火曜会新年会2018
e0273912_1912936.jpg昨日は、火曜会の新年会でした。昨年に引き続き「今年の一文字」という企画でしたが、どのお話も面白くあっという間の2時間30分でした。なかでも読書好きにとっては「舟を編む」エピソードがとても印象的でしたので、早速読んでみました。

”辞書は言葉の海を渡る舟だ。ひとは辞書という舟に乗り、暗い海面に浮かびあがる小さな光を集める。もっともふさわしい言葉で、正確に、思いをだれかに届けるために。もし辞書がなかったら、俺たちは茫漠とした大海原をまえにたたずむほかないだろう”

歯科臨床もまだまだ底が知れない大海原で、火曜会という舟に乗っていなければどこかで海の藻屑となっていたに違いありません。これまで60年以上にわたり多彩な先輩方によって編み込まれてきた舟の重みを感じるとともに、今はその舟を編む一人であることの責任を改めて感じました。

その舟を造りあげ、これまで舵を取り続けてきたキャプテンには「二番煎じはダメ!」とのことで今年の一文字はいただけませんでした。ただその代わりに一文字では収まりきらない熱いお言葉を頂戴し、会員一同身がひきしまりました。そのエールを受けて、今年からはより厳しいディスカッションを!というムードになり、初回の座長担当としては気もそぞろですが、折角のケースプレを座礁させないように頑張りたいと思います。

# by nakadateshika | 2018-01-17 18:36 | 勉強会・講演会 | Comments(0)
2018年 01月 15日
善と悪の経済学
e0273912_8502713.jpg年末年始にNHKで放映されていた「欲望の資本主義」という番組がかなり面白かったので読んでみました。

旧約聖書やギリシア哲学にまで遡り、現代の資本主義思想における問題点とその打開策を探るという内容でした。哲学的な話はよくわからない部分も多かったのですが、要点としては、1.足るを知る(必要以上なものを欲しがりすぎている)2.科学と哲学の両面から見る(科学的視点に偏っている)3.歴史から学ぶ(善と悪の概念は時代とともに変わる)といったようなものでした。

難しい話題をわかりやすく解説されていることに驚きましたが、何より驚いたのは著者が自分と同い年だったということです。見た目からして信じられませんが、この年でここまでの大著を書き上げるというのもアンビリーバブルです。

# by nakadateshika | 2018-01-15 08:50 | 書籍・映画・テレビ | Comments(0)
2018年 01月 07日
もくあみ会のホームページ
e0273912_1724302.jpgもくあみ会のホームページが新設されました。

センス溢れるHPで、とても素敵です。早速真似してみようと思い「WIX」というホームページ作成アプリを覗いてみましたが、今自分が使用している「jimdo」より自由度がありそうです(かつてのiwebに近い?)。ただ、動作がかなりモッサリしているのとフォントに制限があるので、今回のような綺麗なウェブサイトを作るのにはかなりのご苦労があったのではないかと思います。M先生、ありがとうございました!!

そういえば自分のホームページはここ最近まったく手つかずなので、もくあみHPを見倣って少しずつでもバージョンアップしていきたいと思います。

# by nakadateshika | 2018-01-07 17:21 | 勉強会・講演会 | Comments(0)
2018年 01月 07日
グラミチのNNパンツ
e0273912_7184088.jpg丁度良い白衣のパンツを探していたのですが、漸く良さそうなものが見つかりました。ショートパンツでお馴染みのグラミチですが、もともとアウトドア向けのメーカーなので動きやすさは抜群です。また最近は細身タイプもあるようで、シルエットも問題ありません。何よりゴムパンなので、お腹周りがストレスフリーです。

あまりにも快適なため普段着にも履いていましたが、ストレスがなさ過ぎて下腹部があっという間にたるんでしまい家族の中では既に関取扱いです。。。何事も、適度なストレスが必要なようです。

# by nakadateshika | 2018-01-07 08:02 | Comments(0)
2018年 01月 05日
今年の抱負
e0273912_875065.jpg明けまして、おめでとうございます。今年も週1アップを目標にブログを継続していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。

長女の抱負は「ABC」。その心を聞いてみると、(A)当たり前のことを(B)バカにしないで(C)ちゃんとやる」の頭文字だそうです。何でも頭文字にしてしまうのはどこかの芸能人みたいですが、中々良い目標だと感心しました。自分も便乗しようかなとも思いましたが、例年通り「整理整頓」です。

# by nakadateshika | 2018-01-05 08:08 | 社会・生活 | Comments(0)
2017年 12月 31日
あとみよそわか 2017
e0273912_642848.jpg今年も、あっという間に大晦日になりました。この一年のブログを振り返ってみると、以前にも増して理屈っぽくなってしまったようです。

”理屈と紙袋は八分詰めがいい”

近くのお寺で見つけた名言ですが、内容に反して半紙にギュウギュウ詰めに書かれているのが秀逸です。食事もプレゼンも人生も、八分詰めで我慢することはなかなか難しいことですが、何事にも通じる真理のような気もします。

# by nakadateshika | 2017-12-31 06:06 | 社会・生活 | Comments(0)
2017年 12月 30日
インターステラー
e0273912_7325255.jpg以前から話題になっていたので気になってはいたのですが、SF映画はあまり好きではないので見ていませんでした。 他に良さそうな映画もなかったので期待せずに見始めたところ、驚愕の面白さ!!!3時間余りの長編ですが、その長さを全く感じませんでした。今年見た映画の中では、間違いなくナンバーワンです。

# by nakadateshika | 2017-12-30 07:28 | 書籍・映画・テレビ | Comments(0)
2017年 12月 29日
フランケンシュタインの誘惑:欲望のユートピア
e0273912_6593690.jpg昨日のBSプレミアムでは、「フランケンシュタインの誘惑」スペシャルが放送されていました。

愛する人との繋がりを求めて、機械に知能を与えること(AI)を追い求めたアラン・チューリング、独裁政治への反発から脳を操る脳チップを開発したホセ・デルガード、月への誘惑に取り憑かれナチスとアメリカに魂を売ったフォン・ブラウン。いずれのエピソードも純粋な動機(欲望)が生み出した悲劇の連続で、すっかり引き込まれてしまいました。

”壮大なアラスカの自然は、結局人間もその秩序の中にいつか帰ってゆくという、あたり前のことを語りかけてくる”

怖さもあって珍しく寝付けず、何となく星野道夫さんのフォトエッセイ「最後の楽園」が目にとまりました。本当にあるのかどうかわからない自分勝手な理想郷(ユートピア)を追い求めるよりも、すでにあるこの世界を見つめ直すことの大切さと、その秩序を壊そうとしている現代社会の恐ろしさを改めて感じました。
ちなみにユートピアとは、「素晴らしいが、どこにもない場所」という意味だそうです。

※ オンデマンドや再放送で視聴できます。

# by nakadateshika | 2017-12-29 06:59 | 書籍・映画・テレビ | Comments(0)