2014年 10月 18日
ユニバットの拡大鏡とLED
e0273912_86343.jpg今では診療に欠かせないアイテムとなりました。最初はLEDライトの必要性をあまり感じていなかったのですが、Ref97と同じメーカーが作っているデンタルミラー(Roder社製)と組み合わせると、格段に見えやすくなったので拡大鏡+LEDライトの装着時間がかなり増えてきました。唯一の欠点はノーズパッドの調整です。TTLタイプの宿命か、自分の鼻が低いことが原因なのかわかりませんが、LEDライトをつけることで重量が増すため、だんだん位置がズレてきます。ただ、この調整が厄介で、自己流でやっていたらネジがバカになってしまって、現在故郷であるイタリアで療養中です。この辺が改良されれば本当に逸品だと思います。

by nakadateshika | 2014-10-18 08:06 | 医院設備 | Comments(0)


<< 師から学ぶ      自然らしい理論(福井謙一) >>