2015年 12月 19日
支台装置のい・ろ・は
e0273912_19211167.jpg・必読ブログ記事:維持装置と支台装置(土竜のトンネルにリンク)

大学にいた頃は、何の考えもなく維持装置と呼んでいました。支持要素が一番重要であることを教わってからは、形だけ真似て支台装置と呼ぶようにしましたが、その真意はまだまだ理解できていないようです。上のブログ記事は何度も読んだつもりでしたが、改めて読むとまた新鮮でした。

※自分でも似たような画像を作ろうかと思いましたが、余りにも完成度が高く 格好良いので、そのまま拝借してしまいました。すみません。。

と思っている矢先にニューバージョンがアップされていました。ブログの形だけは真似ていますが、内容はまさに月とスッポン。足下にも及びません。。個人的には、喫煙バージョンに一票投じたいと思います。

その後 来年の干支であるお猿さんでも見てこようと、日本平動物園に行ってきました。孫悟空には会えませんでしたが、よい気分転換になりました。帰ってきて 先ほどのブログ記事を改めて見てみると、十二分にわかりやすい解説が補足されていて ビックリ!しました。自分にとってこのお方は、孫悟空どころか、三蔵法師、いやいや釈迦如来のような存在です。いずれにしても、天竺までの道のりは、まだまだ歩み始めたばかりだということを痛感せずにはいられません。

by nakadateshika | 2015-12-19 18:13 | 欠損歯列 | Comments(0)


<< ハードル      支台装置のデザイン >>