2018年 06月 28日
大一番
e0273912_1756484.jpgいよいよ、大一番です。開会前のお寒い雰囲気はどこへやら。予想外の大進撃に、日本中が大いに盛り上がっています。ただ、冷静に考えると10人相手への勝利と引き分け1つ。しかも最後の相手は、EU予選の得点王(レヴァンドフスキー)を擁するポーランド。いくら敗退が決まっているとはいっても、かなりの難敵であることは間違いありません。
突破条件を確認してみると、勝てれば文句なしですが、失点をいかに防ぐのかが最大のポイントになりそうです。あまり評判のよくないGKですが、ここは汚名挽回。半端ないスーパーセーブを期待しています!

by nakadateshika | 2018-06-28 17:56 | 書籍・映画・テレビ | Comments(0)


<< リーダーの決断      Facebookのアカウント乗っ取り >>