2018年 11月 03日
スマートフォンは敵か味方か
e0273912_8484419.jpg”スマートフォンは敵か味方か?”

壮大な問いが、天から降りてきました。カメラやデジタル機器に特別詳しくもないので、結論までたどり着ける気がしませんが、初心者目線でこの難題について考えてみたいと思います。

そもそもスマホって何だっけ?ということでその定義を調べて見ると、その明確なものはないようです。その土台の曖昧さがスマホらしいといえばらしいのですが、とあるサイトに比較的わかりやすい解説がのっていました。
スマートフォンとは
・PCの機能を併せ持った携帯電話
・汎用のOS(iOSやAndroidなど)を搭載しているもの
・利用者が後からソフトウェアを追加できるもの

元々はWeb検索やメール、スケジュール管理といった、携帯情報端末として世に出てきたものらしいのですが、いつの間にかその一部の要素に過ぎなかったカメラが、その存在感をグングン増してきたようです。

by nakadateshika | 2018-11-03 08:59 | パソコン・Web | Comments(0)


<< iPhoneの歴史      変わってくこと、変わらずにいること >>